• Narrow screen resolution
  • Wide screen resolution
  • Wide screen resolution
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size


漢方相談

表示数
タイトル 作成日 作者 参照数
漢方って 2010年5月07日 Administrator 3992
不妊相談 2010年5月07日 Administrator 4669
ぜったいヤセたい方へ 2010年5月07日 Administrator 4132
アトピー性皮膚炎と中国漢方 2010年5月07日 Administrator 4581
宿便・便秘 2010年4月30日 Administrator 10682
淤血(おけつ) 2010年4月30日 Administrator 8769
癌(がん) 2010年4月30日 Administrator 3902

中国では漢方薬専門の医大があり、そこで数年かけて学問と臨床を積まな ければ漢方の医師になれません。 もちろん漢方と西洋医学の併用などは日常茶飯事です。 西洋医学の長所と、中国医学の長所をうまく融合させた治療が行われているというわけです。
「漢方薬」いうと、なんとなくとっつきにくいという感覚の方が多いので はないでしょうか? ましてや「中国医学」ということばはほとんどの方が聞いたこともないと思います。 それほど日本ではまだまだなじみの薄い医学です が、現代中国においては、西洋医学と中国医学とで、ほぼ同じくらいの患者数があり、メジャーな医学なのです。
西洋医学の よいところはなんといってもカラダ のすみずみまでカメラや手術で悪いところを実際に「目」で見て、超音波、また血液をとって数値的に検査でき、お薬は即効的に効くものが多いということでは ないでしょうか。そして診療もどんどん細かく専門の科に別れ、より詳しく診察できることも特徴です。
中国医学で は、1つの臓腑の状態、2つ以上の 臓腑間のバランス、住んでいる環境や自然界との調和などが崩れていないかを調べます。調べる方法は症状、皮膚・舌・脈・の状態などを細かく観察します。ま た、お薬は植物、動物、鉱物など自然界にあるそのままの素材を使い、即効性のある生薬もありますが、多くはおだやかに効くものです。そして中国医学で最も重視するのが先に述べた「調和」です。カラダ内部の調和、自然界との調和を取り戻すことで自然と病気や症状が改善したり、病を予防したりします。これが「漢方はカラダに無理なく効く」理由です。
 

▼不妊治療特設サイトはこちら▼

漢方子宝サイト

漢方子宝サイト

訪問リハビリマッサージ
訪問リハビリマッサージ
寝たきりにしない、させない、つくらない。
医療保険適応だから数百円で受けられる。
ダイエット
痩せたい人はここをクリックして下さいメタボから脱出!絶対ヤセるゾっ
そんな決意を応援したいから.....
膝痛、腰痛、高血圧、糖尿、高コレステロールなど生活習慣病の改善・予防にも
宿便・便秘
宿便・便秘 毎朝つるりポンッ!
バナナ2~3本のうんち出てますか?
お腹ポッコリ。張って苦しい。何を試してもスッキリ出ない。
という方ももう大丈夫!
不妊症例
不妊症例
原因不明、子宮内膜症、多のう胞性卵巣症候群などなど、当店での不妊相談例の一部です。
Mobile Version | Standard Version