• Narrow screen resolution
  • Wide screen resolution
  • Wide screen resolution
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size


45歳…あきらめていたけど 

Iさんが来局されたのは45歳の誕生日を間近に控えたころ。その時すでに人工授精5回、体外受精6回なさっており妊娠は1回もされていませんでした。

年齢にともない卵巣、卵胞の力が低下してゆくことはご本人もよく承知されていましたが、あきらめることができず、漢方でカラダの力をつけて再度チャレンジしたいということでした。

腰痛、冷え症、小水が近い、そして年齢的なことから、漢方でいう「腎」という臓腑のはたらきが弱まっている状態でした。

漢方を始め2週、4週と経つうちにだんだんと体があたたかくなって、生理の量も増えてきました。さらに半身浴を毎日続けたところ風呂で汗をかくようになりました。Yさんもどんどん体がかわってゆく実感を持ちました。

漢方開始後6か月が過ぎようとしていた相談予約の日、なんとなくもじもじしている様子のIさんに「ご様子はいかがですか」と尋ねると、パッと明るい笑顔になり「先生!それが妊娠してたんです!」と言うではありませんか。

私は一瞬あっけにとられましたが次の瞬間Iさんと手を握り合い、うれしさのあまり涙を流していました。まだまだ予断をゆるさない状況ですが、まずは最初のハードルを突破できたことはとても嬉しいかぎりです!

 

▼不妊治療特設サイトはこちら▼

漢方子宝サイト

漢方子宝サイト

訪問リハビリマッサージ
訪問リハビリマッサージ
寝たきりにしない、させない、つくらない。
医療保険適応だから数百円で受けられる。
ダイエット
痩せたい人はここをクリックして下さいメタボから脱出!絶対ヤセるゾっ
そんな決意を応援したいから.....
膝痛、腰痛、高血圧、糖尿、高コレステロールなど生活習慣病の改善・予防にも
宿便・便秘
宿便・便秘 毎朝つるりポンッ!
バナナ2~3本のうんち出てますか?
お腹ポッコリ。張って苦しい。何を試してもスッキリ出ない。
という方ももう大丈夫!
不妊症例
不妊症例
原因不明、子宮内膜症、多のう胞性卵巣症候群などなど、当店での不妊相談例の一部です。
Mobile Version | Standard Version